YUJI HONDA Official Blog

ギタリスト×イベンター×ビジネスマン 3足のワラジを履く一児のパパブログ。

オススメの歪みエフェクター「irene66」

最近購入したエフェクターを紹介します。

こちらのエフェクターは、BABYMETALやマーティフリードマンなど、世界的アーティストと共演をされているギタリスト、大村孝佳さんのシグネイチャーペダルです。

 

f:id:a00j129:20180927093235j:image

大村孝佳さん

 

いやー、めっちゃイケメンです!

しかも大阪出身ということで、私と同郷。

 

あ、話が脱線しました(^^;;

エフェクターの話に戻ります。。

 

irene66(あいりーんしっすくてぃしっすく)と読むようです。

vivieというメーカーから発売されたディストーション(歪み)ペダルです。

 

f:id:a00j129:20180927094502j:image

 

このエフェクターの素晴らしいのは、徹底的に初心者向けに作り込まれているところです。

 

音作りは演奏と同じぐらい重要です。

リスナーの視点に立てば当たり前のことですが…

でも、エフェクターギターアンプの設定をするだけで色んなつまみやボタンがあり、どうやって音を作れば良いのか、頭を悩まされると思います。

 

これを解決するため、このエフェクターの中には推奨設定が書かれた説明書が同梱されています。

しかも、エフェクター自体の設定だけでなく、アンプ側の設定についても記載されています。

 

つまり、この設定通りにしておけばいい音が出るというスグレモノなのです。

 

さらに、スタジオやライブハウスなどで必ず置いてあるアンプ(マーシャル、ジャズコーラス)を想定して作られているため、超実用的に仕上がっています。

 

ちなみにこのエフェクターは完全にハードロックやメタルに特化したものです。めっちゃ歪みますので、それ以外のジャンルをされる方には向かないと思います。

が、これらのジャンルをされる方には超オススメのエフェクターです。

 

実際に今、私のペダルボードにも入っています。

f:id:a00j129:20180927094856j:image

 

価格は3万6000円ぐらいですが、前回紹介したDiezelのペダルは4万円少し超える価格ですので、比較すればそんなに高くなく、またそれだけの価値があるペダルだと思います。

 

超おススメです!!

 

※irene66の由来は、大阪のとある地域(あいりん地区)=大村さんの出身地に由来しているそうです。

 

YUJI HONDA